hamburgermenu facebook twitter
取材のご依頼はこちらまで 03-6748-8454

【婚活クルーズ:4日目&最終日】ついに、ドキドキのカップリング発表!

婚活クルーズ最終日

【4日目】 この日はカップリング発表の日! 舞台は石垣島。
今まで雨続きだったのが天候も味方して少しお天道様が顔をのぞかせております。
テンダーボートで石垣島へ移動し、ここからラストスパートのため全力です。
婚活クルーズ0002

ここまで来たら各々アクティブすぎるくらい行動的です。 竹富島まで行き、自転車を借りて水牛にのったり、海に入ったり各々楽しんでいた模様です。 私たちスタッフもここまで来たら見守るしかございません。

婚活クルーズ0008

さて、夜はこの旅のメインイベント、婚活マッチングの発表です。
顔も見知らぬ男女がクルーズに集まり繰り広げられたラブストーリーが終焉を迎えます。
初めて顔を合わせてから早いものでもう4日目。 台湾・沖縄・石垣と周り交流を深めていった男女。
どのような結末を迎えるのか。 それでは発表とまいりましょう!
まずは、ノッツェ代表の須野田の挨拶に始まり大野が司会を勤めます。
発表はインテリジェンスな海上ラウンジ! カップリングしている男性を前に呼び、お相手の女性を発表!

婚活クルーズ0006

1組目のカップルは、台湾の縁結びの神様、月下老人から赤い糸を頂き 占い横丁で熱心に占いもしてもらった女性がカップリングしました!! 早速の効果に喜び爆発!
続いては、2日目のクルーズディナーから仲を急激に深めていった2人。 沖縄では一緒に温泉にも行ってましたね。
3組目は、 身だしなみもばっちり、みんなを引っ張っていくリーダー的な男性。 キュートな笑顔に竹を割ったような性格の女性。
お互いが不動の人気ナンバーワン同士でした。 人気の秘密は笑顔ですね。
続々とカップリングしていき最終的なカップリング率は ・・・・・78%!!!
男性12名・女性9名が参加したこの旅。 7組のカップルが誕生いたしました。
握手しハグをして仲を確かめ合っている姿は これまた超大作ものでした。
残念ながらカップリングされなかった方も、4日間一緒に過ごした仲間として 大きな拍手で祝福されておりました。

婚活クルーズ0007

さあメインイベントも終わったところで後はフィーバータイムです。
仲良く手をつないでいるカップル、2人で話し込んでいるカップル、 恥ずかしいのか距離を開けて歩いているカップルもいて もうニヤニヤがとまりません!! この日ばかりはスタッフも遊びに遊びました。 深夜2時まで踊りあかしました(笑)
婚活クルーズ0005

【5日目】 最終日は帰国に向けて台湾に戻ります。
4日間・・・。数えれば短い時間だが、とても濃い(恋)時間でした。 別れ惜しみながら「サファイヤプリンセス」とお別れをして 台湾のキューフンにて今回の旅の締めとさせていただきます。

婚活クルーズ0003

ここは、「千と千尋の神隠し」の温泉宿のモデルになった街で、 神秘な雰囲気をまとい観光客を映画の世界へ誘う不思議な空間でした。 カップルになった方は、街並みを楽しみつつ2人の時間を! カップリングにならなかった方もグループで楽しんでました。

婚活クルーズ0004

旅の終着駅に近づいてまいりました。 観光を終え残すは飛行機で日本に帰るのみです。
ここまでの旅を振り返り 78%というカップリング率を達成できたのはとてもうれしいことです。
私たちスタッフは毎晩ミーティングをし、どの組み合わせが うまくいくかを想定して常に動いていました。
各スタッフには参加者ごとに担当をおいていたので、 スタッフ同志が「○○子さん、○○男さんもいいなっと言っています。」と連絡がくれば 〇〇男さんに「○○子さん好きだよね?彼女いま○○通り角30mのテラスでのんびりしてるよ。 偶然を装って行くんだ!!」など余計な仲人もしたり、 朝の7時から夜中のクラブ25時まで参加者を見守っていました。
78%のマッチングはこんな結束から生まれとてもうれしかったです。
どんなに思っていても、行動しなければ結果に繋がることはない。 改めて実感させられたことです。
日本が近づいてきました。 いよいよ皆様とはお別れです。 皆様の新たな旅立ちにスタッフ一同お祈りをしております。
1日目の記事はこちら

PAGE TOP