婚活サポーターの活動内容とは?

2018年6月8日

婚活サポーターは、多くの地方自治体で次の活動を行います。

 

・お見合いのお世話

地方自治体が運営する結婚マッチングシステムに登録している会員のお見合いのセッティング、お見合い当日の立会い、交際に至った場合のアフターフォローを行います。

・出会いに関するイベント情報の提供

地方自治体ではお見合いのセッティングだけでなく、独身の男女に出会いの場を提供するカップリングパーティーやイベンドを定期的に開催しています。出会いのチャンスが少ない独身者に対して、婚活イベントの情報提供することも婚活サポーターの大事な役割です。

・結婚相談やアドバイス

婚活のやり方や結婚生活の疑問など婚活や結婚に関するさまざまな相談に乗ったり、アドバイスをしたりします。

・結婚のすばらしさに関する意識啓発

自分や周囲の結婚生活を例に挙げて、独身者に結婚生活のすばらしさを伝えます。そうすることで、独身者が結婚に対して前向きな気持ちになれるよう啓蒙します。

・地域の結婚支援事業への協力

県や市など地方自治体が主催するカップリングパーティー、婚活イベントの運営などの協力も行います。


関連記事

Top