結婚相談所の仕事って何?

2018年5月31日

結婚相談所の目的は、結婚を希望する男女の希望を汲み、理想的な異性、あるいは理想に近い異性との出会いをサポートし、結婚に結び付けることです。

結婚相談所に登録する理由にはさまざまなものがあります。最も多いのは、職場の同僚が同性ばかりである、またプライベートで関わる知人や友人が少ないことから、結婚につながる出会いのチャンスがないというケースです。こういった理由から結婚相談所の会員となる人は、年齢層が幅広く、男女ともそれほど差がないという傾向にあります。

さらに、仕事が忙しく、出会いを見つけたり自主的に婚活パーティーなどに参加したりすることが難しいため、結婚相談所に登録するという人もいるでしょう。こういったケースでも、会員の年齢はさまざまですが、女性よりも男性のほうが多いという特徴があります。また、50代以上の男女に多い理由が、離婚や配偶者との死別を経験してから、新たなパートナーを見つけたいというものです。このような理由から婚活を始める人は同年代の相手を探している人が多いことが特徴として挙げられます。
そのため、50代以上の会員に限定した婚活パーティーやお見合いパーティーを開催している結婚相談所もあります。

このように、結婚相談所に登録した理由や婚活の目的、異性に求める理想は会員一人ひとりで全く異なるため、それぞれに適切なサポートを行っていく必要があるのです。
会員の希望を無視して画一的なサービスを提供しても、希望の結婚を叶えるための有益なサービスを受けられなくなってしまうでしょう。結婚相談所での手厚いサポートを期待して安くはない婚活資金を支払ったのに、
理想とする異性と出会うことができなくなります。結婚相談所でのサポートに不信感を抱いてしまったり、婚活を行っても結婚することができないと諦めてしまったりする人もいるでしょう。
こういったことがないように、結婚相談員は会員の話にしっかり耳を傾け、希望するサービスを提供する必要があるのです。

また、たとえ登録する前に婚活や結婚相談所に対して不安を抱いていた人でも、結婚相談員による適切なサポートで希望を持つことができるようになります。
結婚相談所での仕事は、努力の結果が会員の結婚という成果で現れやすく、相手の喜びを共有することができるという点でやりがいのある仕事であるといえます。


関連記事

  • 結婚相談員として求められる人材2018年5月31日 結婚相談員として求められる人材 結婚相談員として会員に有益なサービスを提供するためには、次のような特徴を持つ人が求められます。 1点目は、人と接する […]
  • 結婚相談員の仕事の流れ2018年5月31日 結婚相談員の仕事の流れ それでは、具体的な結婚相談員の仕事の流れを説明します。 結婚を希望する人が登録を決め、会員となったら、まずは理想 […]
  • 結婚相談員になるには?仕事の内容と開業方法2018年5月31日 結婚相談員になるには?仕事の内容と開業方法 結婚相談員が婚活のサポートを行う場合には、ボランティアとして仕事をする、もしくは一般企業の職員として仕事をするという2 […]
  • 結婚相談員の求人事情2018年5月31日 結婚相談員の求人事情 結婚につながる真剣な交際を希望する人が多い中、結婚相談員の求人は少なくありません。 雇用形態もさまざまで、時給制のア […]
Top