結婚相談員の求人事情

2018年5月31日

結婚につながる真剣な交際を希望する人が多い中、結婚相談員の求人は少なくありません。

雇用形態もさまざまで、時給制のアルバイトやパート、正社員などがあります。

勤務可能な日数や家庭の事情などにより、雇用形態を選択することができるのです。

給与や待遇は、地域や企業によっても大きく異なります。

基本的には月給が20万円程度ですが、さらに成果に応じてインセンティブもあるという歩合制であることがほとんどです。
成婚に導いた会員の数はもちろんですが、担当している会員からの評判や良好な交際を続けているかどうかといった点も成果として認められます。

また、結婚相談所を開業しご自身がオーナーとして働く方法もあります。

自分のペースで仕事ができますし、成果はそのまま自分の利益になります。オーナーとして自分でイベントを企画したり、活動の場を広げるチャンスにもなります。

企業の社員として働くのも良いですが、自らがオーナーとなり、そこから成婚に導くことができたら素敵ですね。

この先、定年が何歳になるかわからないといわれています。

何歳になっても働ける結婚相談員という仕事は需要が高まると言われていますので、これから注目の仕事です。

NOZZEの加盟店として開業し、結婚カウンセラーとしてたくさんの会員を成婚に導いている方々がいます。

皆様やる気に満ち溢れ、とても輝いています。

NOZZEでは、オーナーとして開業する方を全力で応援いたします。

自らが企業するというのも、ぜひ検討してみてください。

 

 

 


関連記事

  • 結婚相談員として求められる人材2018年5月31日 結婚相談員として求められる人材 結婚相談員として会員に有益なサービスを提供するためには、次のような特徴を持つ人が求められます。 1点目は、人と接する […]
  • 結婚相談所の仕事って何?2018年5月31日 結婚相談所の仕事って何? 結婚相談所の目的は、結婚を希望する男女の希望を汲み、理想的な異性、あるいは理想に近い異性との出会いをサポートし、結婚に […]
  • 結婚相談員になるには?仕事の内容と開業方法2018年5月31日 結婚相談員になるには?仕事の内容と開業方法 結婚相談員が婚活のサポートを行う場合には、ボランティアとして仕事をする、もしくは一般企業の職員として仕事をするという2 […]
  • 結婚相談員の仕事の流れ2018年5月31日 結婚相談員の仕事の流れ それでは、具体的な結婚相談員の仕事の流れを説明します。 結婚を希望する人が登録を決め、会員となったら、まずは理想 […]
Top