NGな結婚相談所の開業って何?

2018年7月2日

開業してすぐに行き詰ってしまう方には、

いくつかの共通点があります。

他の方の失敗を教訓とするためには、以下のことには当てはまらないようにしてください。

まず、資金面です。開業時に必要となる資金を単独で用意することが難しい時に、ビジネスパートナーと資金を出し合って共同経営するケースがあります。

運営当初こそ協力して仕事を進めていくのですが、大抵の場合で方向性の違いから事業を分割することとなります。

分割することになると相談室の権利が1つしかないのでもめる原因となります。

集客のために広告を出し過ぎるのも考えものです。

成婚実績がないうちに出稿しても資本力のある大手相談所と比べられることになり、費用に対しての効果は思うほど集められません。

自分の周りに独身の男女が多いという人も安易な考えに走りがちです。

ふだんから恋愛相談をされ、誰か紹介して欲しいと相談されることがあってもそれはプライベートでのことです。

いくら結婚したい人がいても、紹介料を払ってでも入会してくれるかどうかは別です。

紹介するだけでお金が入り儲かりそうだというのも安直な考えです。

ビジネスとしてやっていくには必要経費もありますし、競合する同業他社の存在もあります。

冷静に市場を見定めなくては危険です。


関連記事

Top