人生100年時代!生涯現役で働ける結婚相談所は女性の起業にピッタリ

2018年9月27日

人生100年時代

「人生100年時代」といわれています。

寿命はどんどん延び、定年もこの先延びることが予想されています。現在の仕事を活かし、定年後起業する人が増えてきています。年を重ねたからこそ出せるその人の良さがあります。培った知識や人脈もあります。そこを活かして起業をしたら、楽しみもやりがいも増すことでしょう。

女性の起業

女性の起業といえば、エステやカフェ経営など様々あります。最近では、セラピストや、セミナー講師として人と関わる仕事で起業する人も増えています。ある程度経験し知識が付いてくると、今度は人をサポートしたいという気持ちが出てくるのでしょう。しかし、女性がいきなり起業となると家庭もあり、子育てが忙しかったりと問題もあります。起業に使えるお金も限られています。結婚相談所の開業は女性でもしやすく人気があります。中でも子育て中の方にオススメです。パソコンがあれば自宅でできますので、お子様の側で仕事が可能です。保育園や学校に行っている時間を有効に使えます。お子様の行事には参加することができるので、バランス良く仕事と子育ての両立ができますね。お母さんが頑張っている姿を近くで見るのはお子様もうれしいことです。子育て中にNOZZE加盟店となり、結婚カウンセラーとして活躍している方をご紹介いたします。仙台市での活動は情報誌等でも取り上げられています。

NOZZE.は女性の結婚カウンセラーが大活躍中!

 

●結婚とはどういったものだとお考えですか?

「繋がり」だと考えます。 幾千年もの間、私達の先祖はこの繋がりを絶やすことなく紡ぎ、自分という存在を作ってくれました。かけがえのない人のかけがえのない存在になることが結婚することなのではないでしょうか。

過去、現在、未来が繋がり、人と人が繋がる。そして自分が人生を終えた後もずっと繋がっていく、人生にとってとても重要な意味を持つことです。

 

現在18歳のお子様を持つ藤田カウンセラー。子育ての真っ最中にNOZZE加盟店として、起業しました。起業のきっかけも息子さんの存在が大きいようです。

結婚相談所は年齢関係なく、開業できるのも魅力的です。

藤田カウンセラーの行動範囲は広く、お隣の県までお見合いに行くこともあります。会員の幸せを願っているからこそです。NOZZEでは、加盟後も定期的に結婚カウンセラーと交流をとり、サポートしています。全国に支店があるので、困った時は近くの支店に相談できます。現在、地方の結婚相談所の数は多くありません。だからこそ、地域で評判の結婚相談所を自分の力で作っていけます。藤田カウンセラーのように、地元で評判の結婚カウンセラーはとても素敵ですね。

結婚相談所の起業は女性にオススメ

・低コストで始めることができる

・空き時間を有効に使える

・自分の今まで経験を活かせる

・人に感謝される

・事務所を持つ必要がない

・なによりお話が好き!お世話が好き!

お世話が好きな女性にはぴったりなお仕事です。また、定年後に今までのキャリアを活かし結婚相談所を起業する方がいます。今までの経験、人脈を使えるのでやりがいを十分感じることができます。人に感謝されるのはもちろんですが、弟2の人生を楽しみながら仕事ができることは素敵ですね。いつまでも女性として輝きながら仕事をしましょう。

NOZZE加盟店は、女性の起業を応援しています。ぜひ、結婚相談所の開業考えてみてはいかがでしょうか。

☆☆NOZZE加盟店独立開業について詳しくは画像をClick↓↓★★


関連記事

Top