NOZZE.(ノッツェ.)


婚活体験談・ご成婚カップルインタビュー

ハッピーエピソード



ご成婚までの交際期間:5ヶ月
ご利用された結婚相談所:宇都宮



Q.お二人が出逢ったキッカケは?(例:両想いマッチング、希望条件検索)
結婚カウンセラーからの紹介(宇都宮支店

Q.初デートの場所は?また、その時のお互いの印象は?
場所:東京ディズニーシー(千葉)
男性:初めて会ったその日から、途切れることなく楽しく会話ができました。私自身、自然体で居られる、とてもステキな女性だと感じました。
女性:自分自身が飾らずに話せて、一緒にいて疲れることなく楽しめる人なんだろうと思いました。

Q.交際中、記憶に残っているエピソードがありましたらお聞かせください。
男性:デートしている時に偶然が重ならないと起こりえない出来事が次々と現実のものとなりました。そういう所から彼女とは神秘的な結びつきを感じていました。これが運命なのかと感じました。
女性:夜の東京スカイツリーや、東京ディズニーランドのホーンテッドマンション(アトラクション)にある花嫁の前でキスをしたり(キスをすると2人が結婚できるというジンクスがあります)と、その都度「2人が結婚できますように!」とお願いしたことです。

Q.お相手のどういう所が好きですか?
男性:とても明るく穏やかで会話をしていて気持ちが温かく感じます。私自身、のんびりした性格なですが、彼女はそれ以上にのんびりしていて一緒にいると居心地がいいです。
女性:包容力があって優しいところ。話していて笑いの絶えない楽しいところや、意外と乙女なココロを持ってる部分も可愛くて好きです。

Q.また、お相手の「ここだけは直してほしい」所を教えてください。
男性:一人で悩んで結論を出しがちな所があるので、これからは何でも、どんな些細なことでも悩み事ができたら相談してもらいたいなと思います。
女性:思いつかないです。

Q.「この人と、人生を歩んでいこう!」と決めた理由をお聞かせください。
男性:何日間でも何時間、一緒にいても一緒にいる時間が早く感じました。このままずっと時間が途切れることなく一緒にいられたらと思うようになってから結婚しようと決めました。
女性:何回もデートを重ねてく内に、自分が自然体でいられることに気付きました。いつも楽しいと感じられましたし、一緒にいる時間が足りないと思うようになり、一生、彼と楽しい家庭を築きたいと思いました。

Q.プロポーズの言葉(どんなシチュエーション・どんな言葉)
女性:彼から東京スカイツリーを眺める場所で「僕と結婚してください」とプロポーズされました。

Q.お相手を探す上で、あなたが大事に考えていたことを教えてください。
男性:自分自身を飾らず、自然体でいられる人。穏やかな気持ちで暮らせる人。
女性:容姿、年収、希望条件で決めずにまずは会ってみようと思いました。男性と会話することで相手の人間性を知ることも出来ますが、自分自身の人間性が磨かれると思います。

Q.今、結婚を考えてる人たちにアドバイスを!
男性:お相手は「この人だ!」と感じたら、自身の想いを恥ずかしがらず、世間体など気にせず、自信を持って素直に伝えるべきです。心のこもった想いは、必ずお相手に伝わると信じて活動してみてください。
女性:自分には必ず「運命の赤い糸」でつながる人がいるんだと信じて結婚相談所ノッツェで活動を続けてください。あきらめたら結婚できる可能性をつぶしてしまうかもしれません。思い通りにならないこと、うまくいかないことがあって、婚活にどんなに年月が経過しても諦めないことです。結婚情報センターノッツェならいいパートナーに出会えます。

50代の結婚・婚活・お見合いサポート
30代からの結婚サポート


結婚相談所ノッツェ.のお近くの支店を探す


まずは資料をお取り寄せ
※社名を伏せてご郵送いたします





お問合せ

0120-031-554(お近くの支店に繋がります)
question@nozze.com

入会ナビ

ご入会までの流れ 料金・コース 入会資格

メニュー

サービス内容
パーティ-レポート
ご成婚カップル
会社概要
支店一覧
広報プレスリリース
イメージモデル紹介
来社予約



PAGE TOP↑ PAGE DOWN↓



メール指定受信の設定はコチラ
著作権について
個人情報保護方針
サイトマップ
TOP



Copyright ノッツェ.
結婚情報センター All Rights Reserved.