ホットワード

女性にとっては20代が婚活の旬!男性は30代に入ってからも望みあり?

20代は男女のスタンスが全然違う!20代の婚活事情

無料パートナー紹介

男性は、まだまだ遊んでいるひとも多く、仕事が1山越える30代後半になってから婚活する人もいる。
20代後半から30代中頃までが仕事でも忙しい時期なので、なかなか婚活に手が回らない。(特に医者や弁護士などスペックの高い職種ほどその傾向が強い?)
女性は、就職難も相まって、そうそうに婚活でゴールしてしまいたい人が増えている。

男性は草食系男子、女性もナチュラル系女子など、相手に合わせず(もてようとせず)、マイペースに生きていく人も多くなった。
その為、自然な出会いや情熱的なロマンス?は求めるべくもないのが現状。

平均的な年収、平凡な容姿、平穏な人で問題ない、という風潮もある。チャレンジ好きのガツガツした男子よりも、公務員など安定した職種に就いている人が人気。
就職事情が厳しく、女性は早めの結婚を希望するケースが増えてきている。(婚活≒就活、というイメージの女性もいる)
学歴が高かったり、大手企業のエリートだったりは、逆に「浮気が心配」「競争率が高そう」と、消極的になってしまう。

20代は焦るべき?婚活したい時が、適齢期です

無料パートナー紹介

お付き合いして、結婚準備・住居の準備・結婚・出産・育児を30代になるまでにしようと思うと早くない。
プラス、今なら理想に近い結婚相手を探せるチャンス

でも、20代の婚活事情(合コン・お見合いパーティ・街コン)って、どれも結婚につながるかというとイマイチ不安
合コンなどの比較的自然な出会いでは、スペックの高いお相手(男性なら年収など?)は、やはりスペックの高い人(女性ならルックスなど?)に持っていかれてしまう。
自分のプロフィールと、相手に求める条件を、それなりに踏まえて活動するのが効率的(省エネ)かも知れない。

それなら最初から大手サービスを利用してみては?

20代の今をフル活用!活動内容次第で「若さ」を武器にする方法アリ

無料パートナー紹介

自分にあった確かな方法で、と考えると「その婚活で本当に自分が思い描くようなお相手と出会えるのか?」といったことが気になりますよね?

そこでオススメなのが、「ノッツェ」という大手結婚相談所のサービスです。

■大手結婚相談所の婚活サービス「ノッツェ」とは?
この業界、大手3~4社はどこもなかなかの充実ぶりなのですが、ノッツェの特徴を挙げるなら…
・紹介人数が業界NO1で、お相手と交際まで進んだ交際申し込みOK数も年間約50,000組
・結婚相談所特有の「アドバイザーによる斡旋」が中心ではなく、自分のペースで進められる
・お見合いパーティーや少人数でのセッティングなど、出会いのパターンが選べる
・会員になれば、インターネットで24時間プロフィール探しができる(動画を掲載している方もいて、かなりワクワクします!)
ざっと、このような感じです。

自分の判断でマイペースに動きたい人にはもってこいの内容で、「もっと婚活を有利に進めたい!」といった場合には、「魅力アップ講座」なども開催されています。

使い方次第では、ノッツェは、かなり頼れる存在になるはずです。
ちなみに、オリコンで顧客満足度1位をとったこともある優良な結婚相談所ですよ。

■ノッツェのオススメ利用方法
私の一押しはこんな進め方!
「普段はネットでお相手のプロフィール検索」
「週末や休日はパーティーや普段探して気になった方との1対1」

また、動画視聴などの本格的なサービスは正規会員になってからじゃないと使えませんが、そんな方のために「無料パートナー紹介」というサービスがあります。

■実は他サービスとの一番の違い!「無料パートナー紹介」って?
何と言っても顔写真付きのマッチングを、無料の段階でやってもらえるのが強みです。

すでに他のサービスで試したことのある方も多いかと思いますが、このサービス、相手への要望と自分のプロフィールを入力するだけで、写真付きのプロフィールが手元に届きます。

それも、数万人の会員の中から抜粋してくれるので、到着するまでがかなり楽しみ!

無料で試せるサービスは全部やってしまいたい!なんて思いがちですが、やはり本当のところは「お相手探し」や「お相手との交際」にじっくりと時間を使いたいもの。

最初から顔写真を見せてもらえたら具体的にイメージが湧きますし、お試しの次のステップへ進んでいきやすいです。

婚活の方法が多すぎて、どうすればいいかわからない!という方は、一度検討してみても良いと思います。

無料パートナー紹介

都道府県別の婚活情報

このページのトップへ