hamburgermenu facebook twitter
取材のご依頼はこちらまで 03-6748-8454

【ご成婚インタビュー:前半】シニアの方にこそ結婚を勧めたい

成婚インタビュー

ご結婚されたご感想をお聞かせ下さい。

いさおさん
楽しいです!どこか一緒に行くだけではなくて、どこにも出かけない日も朝起きてから、ずーっと喋りっぱなしで、冗談をいったりして笑い合っています。
よしみさん
楽しいし、それから食事を作って、食べさせて美味しいって
言ってもらえるにはどうしようって考えるのも楽しい。
今までは1人でご飯を作って、1人でテレビを見てただ、ぼーっとしていたのが、何かを分け合って食べたりお話していることが楽しいですね。
結婚してから体も元気になってきた気がします。
いさおさん
偉そうなことを言うわけではないですけど、シニアの方でお1人でどうしようかなって悩んでいる方には、是非ご結婚を勧めたいですね。僕は結婚して本当によかったと思っています。
よしみさん
本当正直言うと、この年齢で恥ずかしいっていうのもあったけど
いさおさん
あった。あったよ。
よしみさん
でも、やっぱり一人じゃ人間生きていけないから、2人でいて日常に会話があって、同じものを食べてちょっと出かけることが毎日楽しいです。
いさおさん
本当。そうだよね。

そう語っていただいたのは、今回成婚カップルインタビューに答えていただいた、いさおさん(70代)と妻のよしみさん(60代)です。
知り合って6ヶ月でご結婚され、今年で1周年を迎えられたお2人にお話を伺ってきました。

婚活をしようと思ったきっかけを教えて下さい。

よしみさん
私は、ずっと一人でいるのが将来淋しいかなっと思って。
いさおさん
私も同じことを思って婚活を始めました。

ノッツェを知ったきっかけとご活動を決めた理由を教えて下さい。

いさおさん
以前発行されていた雑誌を見たことがあるので名前は知っていました。地域の範囲も広げて出逢おうと思った時、ネットでの婚活がいいなと思い、顔写真や動画でお相手の雰囲気がわかりやすいところが気に入りノッツェでの活動を決めました。
よしみさん
ネットでシニアの婚活で調べたらノッツェがでてきて、前から知っているとこでしたし、千葉支店のアドバイザーさんがとても親切だったので、ここで活動しようと決めました。

今の年齢だからこそ、結婚する際に求めた条件などありますか?

いさおさん
若いころは自分が相手に求めることが沢山あり、それが条件になるのでしょうが、この年齢
になると、本当に心の優しい人、一緒にいて心が安らぐ人、そういう方を探すようになると
思います。

よしみさん
私はちょっと現実的ですが。
自営業なので国民年金しかなくて将来が不安だったのです。
だから、お相手が厚生年金をもらえる方がいいなっと思って探していました。

お2人が出逢ったきっかけを教えて下さい。

いさおさん
システム上で検索をしていたら、彼女を見つけて、お申込みしましたが、最初はなかなか会えず
2週間経って会えなかったら諦めようと思っていました。

よしみさん
システムの使い方がわからず、千葉支店に操作を聞きに行った時に、担当アドバイザーさん
から、お申込み何人か来てますよと教えて頂いた中の1人が、今の主人でした。
その後使い方を教えていただいて、お申込みOKをだしました。

お相手の第一印象を教えて下さい。

いさおさん
優しい家庭的な方だなっと思いました。
よしみさん
事前にプロフィールで顔は知っていたので、駅で会った時にちょっと気難しい人かなっと思ったのが第一印象ですね。

出逢ってから、お付き合いするまで何回デートされましたか?

いさおさん
付き合い始め当時は、お互いに距離があったのでなかなか出会えなかったですが、月1ぐらいでデートをしていました。
その代わりメールと電話の頻度が日増しに増えていきました。

よしみさん
そうですね。結婚するまで会ったのは4.5回でしたが、電話は毎晩の様にしていましたね。
いさおさん
長い時は電話で3時間~4時間ずっと話していましたね。
間に、ご飯やお風呂挟んで、深夜まで話していたことも多いです。

今までのデートで一番印象に残っていることを教えて下さい。

よしみさん
夜お食事して、私はお肉。うちの主人はお魚料理。
私の料理にマッシュポテトがあって、ちょっとそれちょうだいと主人がフォークで私のお皿のマッシュポテトを取って食べちゃったんです。
その時、あー嫌だなって思わずに、どうぞどうぞって勧められたのが自分の中で「あれ?お?」って感じでした。

いさおさん
そこもフィーリングが合ったからこそ、嫌だなってお互いに思わなかったんじゃないですかね。

お互いの好きなところを教えて下さい。

いさおさん
とにかく思いやりと気配りがあって優しい人です。
よくここまで気配りがあるなって感じで素晴らしい人です。

よしみさん
イライラして怒っても、気持ちが大きくて優しいので全く怒り返してこない優しい人です。
いさおさん
さっき抽象的に気配りがあるといいましたが、例えばですがお風呂に入る時、その日の温度で暑かったり寒かったりすると思いますが、お風呂から出てくると、パジャマを2パターン(薄い生地と厚い生地)用意してくれているんです。
人によって温度感覚が違うことをちゃんとわかっていてくれて、お客さんじゃなくて夫婦なのに、ここまで気が使える人はなかなかいないのではないでしょうか。

インタビュー中もずっと仲の良いお二人。
休憩中もお話がずっと止まらないなっと思っていたのですが、お付き合いしている頃からそこは変わらなそうですよね(笑)
後半では、お二人の結婚生活に迫ります。
いさおさんがある決断をされたのですが、その決断とは一体・・・?
また、今のご年齢だからこそ婚活に必要なアドバイスをお二人にお聞きしてますので、そちらも合わせてお楽しみに!
インタビュー後半はこちらからご覧下さい!

btn_50_app_lbtn_50_seikyu_l

PAGE TOP