NOZZE.加盟店インタビュー 結婚カウンセラー 河田由香里様

2019年6月9日

なぜ、婚活ビジネスを始めようと思いましたか?

まずは仕事のスケジュールを自分で決められる所に魅かれました。
起業するに他の業種と比べたら低料金、パソコンひとつで起業できる事や、在庫を持たない、もし運営がうまくいかなくてもたたむだけだと万一の事を考えても安心できました。
晩婚化・少子化の時代、少しでも社会のお役に立てる喜ばれるお仕事である事。自身がお世話好きの性格である事から始めようと思いました。

 

NOZZE.加盟店を選んだ決め手は?

『NOZZE.』は大手であり老舗です。業界トップの紹介人数を会員様に提供できる事、システムが充実しており、料金形態が明確でしっくりときました。
会員様の情報はしっかりとお調べさせていただき情報も正確でセキュリティーも厳しく管理されています。
また説明会に伺った時の活気のある社内や運営していく上でのサポートや研修会も充実していたので迷いもなく決めました。
大手企業が親会社としてあるという事は信頼にも繋がり、運営していく上で加盟店も
守られます。そういった事は運営前にはわからなかった事ですが実感します。

結婚相談所の運営で心がけていることは?

会員様にとってお相手を探すという事はとてもデリケートな事。会員様の心のケアを
とても大事にしています。
会員様には言葉を選び、信頼していただけ満足していただけるサポートを心がけてい
ます。ご成婚を目指し会員様とは日々、二人三脚。
またどんな些細な事でも説明・連絡はきちんと正確に伝えるなど、活動内容だけでは
なく事務的な事も気を遣い信頼関係に努めています。

結婚相談所の仕事をしていて、一番嬉しかったことは?

自分のキャリアがご縁に繋がったと感じた時は嬉しいです。
会員様に寄り添い地道にお見合いに立ち合ってきたからこその出逢いと感じた時、そ
れはそれは飛び上がるほどの喜びです。
会員様からも「『NOZZE.』さんのおかげです。ありがとうございました。」と泣いて
笑ってご挨拶に来てくださった時は、
本当にこの仕事をしてきてよかったと幸せを感じます。
また成婚退会された会員様から結婚式や赤ちゃんの写真を送ってくださったり「知り
合いの独身者に奨めたいからパンフレットか名刺があれば紹介したい」と連絡があっ
た時など、嬉しいですね。ありがとうの気持ちでいっぱいになります。

結婚相談所の仕事をして、大変なことは?

いろいろな会員様がいらっしゃいますので会員様との距離感は難しいです。距離が遠
すぎでも近すぎでもベストなサポートはできません。
また集客は大変です。なぜなら婚活ビジネス業が増え安く簡単に出逢える場所が増え
た為もあるでしょう。
ビジネスとして甘くはないと感じる所です。サポートがしっかりとついた大手結婚相
談所(加盟店)は少ない中のひとつです。
安心・安全に婚活していただき充実なサポートができるシステムを構築していますの
で『NOZZE.』加盟店は強いと思います。
集客は大変ですが自信を持った営業はできます。

婚活ビジネスを始める方に応援メッセージを

人と人との縁を繋ぐ素晴らしお仕事です。勿論大変な事もありますが、沢山の人と出
会い自分も磨かれ常に精進、自分の人生も変わります。
健康であれば一生の仕事。私もそうでしたがまずは説明会に参加してみてください。
気持ちが次に進むと思います。
さあ私達と一緒に頑張ってまいりましょう!

 

☆☆NOZZE加盟店独立開業について詳しくは画像をClick↓↓★★


関連記事

Top