未経験でも開催できる?結婚相談所の集客にもなる婚活パーティー

2019年9月27日

婚活ビジネスとは男女の出会いを活発化させ、結婚への手助けをするサービス全般を指し「結婚相談所」と「婚活パーティー」の2種類があります。NOZZE.加盟店の結婚カウンセラーは、結婚相談所の運営もしつつ、婚活パーティーやセミナーを開催しています。婚活パーティーを開催することは、結婚相談所の入会にも繋がります。NOZZE.加盟店が開催している婚活パーティーの様子も交えながら、婚活パーティーの開催方法などをご紹介致します。

婚活パーティーとは?

婚活パーティーは独身の方に出会いの場を提供します。個室お見合い・ツアーコン・趣味コンなどパーティーのタイプはいろいろあります。最近では婚活パーティーと言わず、『カップリングパーティー』や『マッチングパーティー』と呼ばれています。気軽に参加しやすいスタイルが人気のようです。しかし、出会いは本気で探しているので1人で参加する人がほとんどです。1対1で会話をする時間もあり異性と話す時間は多くあります。さまざまなタイプの異性と話をしますが、1分から5分ほどで話す相手が交代になるので、それほど苦痛になりません。

1対1で落ち着いて相手と話ができるのが婚活パーティーの良いところです。

今までの職歴や人とのつながりを活かしたパーティーを開催することができます。婚活パーティーを開催するためには会場費、飲食代、広告費などの経費が必要です。あなたの周りにいる飲食業、イベントの企画や広告作成が得意な人と共同で開催することは、双方にとってもメリットがあります。

多くの結婚相談所で毎月婚活パーティーが行われています。NOZZE.でもさまざまなパーティーが行われており、季節に合わせたものや年代別のものもあります。地方性に合わせた企画もありますので、是非参考にしてみてください。

NOZZE.で行われているパーティーの情報はコチラ↓

 

婚活パーティーを開催するまでの準備

実際にどのような婚活パーティーにするか…企画を考えることも楽しいです。開催するまでに必要なことをまとめました。

全国で行われているパーティーも参考にしてみてください。

オミカレ

 

①どのような婚活パーティーにするか

参加者と共同で行う体験型イベントや、料理をメインにしたイベント。最近では日本酒やワインなどお酒を飲みながらの婚活パーティーも行われています。参加者が楽しめるイベントが増えてきています。また、イベントを行う時間もさまざまで、「朝活 好きな本を一緒に見よう」「ランチと一緒に恋活」「クルーズで夜景を見ながら異業種区流会」などが行われています。タイトルも婚活をアピールしたものではないほうが参加しやすいようです。

②会場選び

参加者が行きやすい場所が一番です。当日雨の可能性も考えて駅からは近いほうがいいです。会場はレンタルスペースを借りるのか、飲食店を貸し切るのか、または一部だけを使うのか。開催場所は集客に一番影響しますので、念入りに調べましょう。

店を選ぶ際も、今まで何かパーティーを行ったことがあるオーナーだと料金や開催する時間の話をしやすくなります。店にもよりますが、ランチタイム後からディナーまではお客様も少なく、利用することで喜ばれることもあります。15時から17時の間で行う場合には料理も少なくすむ場合もあり、店側に払う料金を減らすこともできます。

③開催日時

呼び込むターゲット層にもよりますが、金曜日の夜、土日に行われていることが多いです。ゴールデンウィークや連休は同窓会や旅行の予定が入る可能性もあるので避けたほうが良い場合もあります。土日に実施する場合の時間帯は、企画内容にもよりますが、NOZZE.では夕方に終了するものが多く、マッチングした場合にはその後2人で出掛けることができます。

④人数

男女合わせて6人~10人で行われています。ハロウィンやクリスマスのイベントと合わせて行う場合には100人規模で開催するパーティーもあります。人数が増えるとスタッフの数を増やす必要があります。主催する側が管理しやすい人数にしましょう。

⑤年齢

パーティーの内容に合わせて決めましょう。年齢は30代限定や55歳以上限定としぼったほうが会話の共通点が多くマッチング率もあがります。

⑥料金

500円から10000円と幅広く設定されています。男性が女性より金額が高いケースが多くありますが、ハイスペックな男性と婚活パーティーの場合には逆のケースもあります。お店に払う金額を下回らないように設定しましょう。

⑦タイムスケジュール

1 受付

2 プロフィールカード記入

3 自己紹介タイム

4 第一印象チェックカード記入

5 フリータイム

6 告白カード記入

7 マッチング発表

自己紹介タイムは、1対1で行い順番に相手が変わっていくパターンや、人数が少ない場合は1人ずつ発表していくパターンもあります。または自己紹介はせずに、フリータイムで気になった人に直接声をかけプロフィールを交換することもあります。人数と会場の大きさによっても異なります。

⑧集客

チラシ・イベントを行う時、1番大変なことは集客です。チラシを配布したり、ウェブサイト・SNSで告知と方法はあります。ウェブサイトはぜひ活用しましょう。e-venzオミカレジモティーは無料で使え集客力もあります。最初の集客は大変ですので使えるツールは出来る限り試しましょう。回数を重ねるうちに固定客もできますので頑張りましょう。企画をしてイベントを実際に行うまでは、2ヵ月以上みたほうがよいでしょう。キャンセルが出ることも想定し、早めに集客の案内は打ち出しましょう。

⑨備品の用意

名札、名簿リスト、領収書とおつり、バインダー、ペン、プロフィールカード

すべての準備は思ったよりも時間がかかります。開催日が決まったら早め早めで計画をしていきましょう。

婚活パーティーの収益

婚活パーティーの参加者が支払う会費が主な収入です。参加費から会場の使用料や飲食代などの経費を差し引いたものが利益となります。会費を上げて、参加人数を増やすとそれだけ収入は増えます。

また婚活パーティーを、結婚相談所に入会をしてもらうために開催をしている場合もあります。

婚活パーティーの会費は安く設定し、まずは参加してもらいます。婚活パーティーの参加者の中から2名でも入会になれば、入会金が10万円とし20万円の収入です。その後も月会費やお見合い費が継続して入りますので、パーティーに来たお客様に自分の結婚相談所をどのようにアピールしていくかも考えておきましょう。

 

NOZZE.加盟店が開催した婚活パーティー

 

加盟店の3名で結成された『婚活三銃士』5年ほど前から定期的に婚活パーティーを開催しています。「カラオケでGO婚!」「プロレスコン」「ホロ酔い婚活パーティー」など楽しみながら参加できる内容で企画をしています。

『ホワイトデー★ランチ婚活パーティー』
こんなオシャレなお店の2階を貸しきって行われました。イベリコ豚のステーキランチを食べながらの婚活パーティーです!

『ホロ酔い婚活パーティー』
最近では女性に人気の日本酒を飲みながらの婚活パーティーも開催!

今回の開催場所は、渋谷から電車で3分の恵比寿。大人のためのお洒落な街として人気があります。恵比寿のランドマークでもあり、ドラマのロケ地として有名な恵比寿ガーデンプレイスで婚活パーティーが行われました。

恵比寿の街の名前の由来は、「恵比壽ビール」(現在のヱビスビール)の工場があったことから付けられました。
今回の婚活パーティーは、ヱビスビール記念館で行われました。

恵比寿様がお出迎え♪

土曜日はお客様も多く、エビスツアーはどの時間帯も予約でいっぱいです。

≪婚活パーティーで使う物≫

※参加者リスト

※名簿

※カップリングカード

※誓約書

※ボールペン

※バインダー

婚活パーティーですから、既婚者の参加はできません。しっかり誓約書を書いて頂く事で、安心して参加できますし、主催者と会員様の信頼関係も生まれます。

婚活パーティーに初めて参加する会員様は開始時間の30分前に来て頂き、『プロフィールカードの書き方』『髪型』『現在の婚活の状況』などを聞く、結婚カウンセラーの姿も見られました。最初は固い表情の会員様も、リラックスした表情へ変わり落ち着いた気持ちで参加することができました。

会員様と結婚カウンセラーの信頼関係はとても大事です。

定期的に話すことで、今困っていることや結婚カウンセラーに求めていることがわかります。会員様と話す時間は、定期的に作るようにしましょう。

婚活パーティーが始まりました。まだ、男性と女性に分かれています。緊張がこちらにまで伝わってきます。

≪エビスツアー≫は、ヱビスビールのエキスパートであるブランドコミュニケーターによる「ヱビス」のすべてを知ることのできるガイド付きのツアーです。
ヱビスビールの誕生から今に至るまで、そしてヱビスにまつわるこぼれ話を、分かりやすく丁寧にご案内してくれます。
最後はコミュニケーションステージにて2種類のヱビス(エビス・琥珀エビス)をテイスティングできます。料金は500円でグラス2杯のビールが飲めるのも、エビスツアーが人気の理由です。デートとしても楽しめるツアーですね。

エビスツアーの後は好きなビールを購入。

『どのビールにしますか?』『普段はなんのメーカーのビールを飲みますか?』と購入する時間も楽しんでいました。少ーしアルコールが入っているほうが会話も弾みます。周りのにぎわいもあり、会話の声も自然と大きめに。会話をしっかり聞く姿勢を見せることで、お互いの距離感も近くなっていきました。

『1対1のプロフィール交換』がスタートです。婚活パーティーでは、回転寿司と呼ばれています。

今回は1人5分でお相手が交換です。男性が動くことがほとんどです。5分の間に自分のよいところをしっかりアピールします。

時間はあっというまに過ぎ、ドキドキのマッチングタイムです。

『婚活三銃士』の3人も真剣な表情です。

いよいよお楽しみのマッチングの発表です!今回は2組がマッチングしました!

プロフィール交換で盛り上がっていた2組がマッチングしました。趣味の話で盛り上がっていました。やはり共通の趣味は大きなポイントです。お酒が好きな者同士ということもあり、パーティー後も残ってお話をしていました。夕方に終了なのでその後も2人で出かけられます。恵比寿はオシャレなお店も多いので、2人でどこに行くか話し合うのも楽しい時間ですね。

次のお店に向かう2組を無事に見送り…

これにて、婚活パーティーは終了です。お疲れ様でした!

結婚カウンセラーにインタビュー

 

パーティー終了後、『婚活三銃士』にインタビューをしました。毎月多くのお見合いをセッティングし、たくさんの成婚カップルを生み出しているベテランの結婚カウンセラーです。仕事をする中で、大変だなと感じることは少ないそうです。それ以上に、楽しい!うれしい!が勝るとのこと。やりがいがあるから頑張れるそうです。

『婚活ビジネスのやりがいは?』

石田CS:人を幸せにできること!

婚活三銃士:たしかにー!

高森CS:それしかないです!

阿部CS:同じく。それに越したことはないです!

 

『婚活ビジネスで起業を考えている方に一言お願いします。』

石田CS:人を幸せにしたいという気持ちが一番!一緒に頑張りましょう!

高森CS:人の話を聞くことが結婚カウンセラーの仕事です。たくさんの方に寄り添える結婚カウンセラーを、一緒に目指しましょう!

阿部CS:気持ちをしっかり持って取り組んでください。絶対に成婚させるという気持ちで取り組めば、必ず実ります!

婚活三銃士:たしかにー!!

高森CS:婚活ビジネスは、起業をするならとてもオススメできるビジネスです。時間のコントロールもできるし、初期投資の回収も早く済みます。1年もしないで回収できるビジネスはあまりありません。NOZZE.は1から研修もして、全部教えてもらえるので安心して始めることができますよ。

婚活三銃士:一緒に頑張りましょうね!

婚活パーティーは、主催者も楽しもう!

 

婚活パーティーの様子を見ていて気づいたことが、婚活三銃士の3人が楽しんでいることです。婚活パーティーは参加者も緊張しています。主催者が楽しむことで会場も盛り上がります。『昔から合コンの幹事をよくしていた。』『同窓会の企画を立てることがある。』など、ご自身でイベントの企画の経験があるなら、ノウハウはもう身につけていることでしょう。あとは集客力だけです。NOZZE.は集客のためのシステムを独自で開発し、加盟店に提供しています。結婚相談所を開業後、集客が大変で辞めてしまう方もいますが、NOZZE.加盟店は、このシステムをうまく活用し、入会につなげています。開業後のサポートも充実しているNOZZE.でぜひ婚活ビジネスを始めてみませんか?あなたらしい婚活パーティーをぜひ主催してみてくださいね。

 

一歩踏み出してみてください!NOZZEが全力でサポートしますよ!
☆☆NOZZE加盟店独立開業について詳しくは画像をClick↓↓★★


関連記事

Top