hamburgermenu facebook twitter
取材のご依頼はこちらまで 03-6748-8454

清潔感が婚活・恋活を左右する!「男の清潔感講座」開催

こんにちは、NOZZE広報部です。
あの、うだるような暑さはどこへ!?すっかり涼しくなりましたね。
でも涼しくなってきたからといって気を抜けません。猛暑日は一気に減るとしても、急に気温が上がる日もありますし、建物の中に入ったら思いがけず暖房が強くきいていたりと、汗をかきやすいシーンはたくさんあるのです。
パーティーやお見合いで初対面の時にできるだけ好感を持たれたいから、汗をかきやすい夏場は汗対策やニオイ対策に余念がなかったと思います。でも、寒さを感じる季節になると、うっかり忘れがちになるという方が多いんです!
そこで今回は、先日大宮支店で開催された「男の清潔感講座」の模様を振り返りながら、お相手に求めるポイントとして非常に高い割合を占める“清潔感”について考えてみたいと思います。

20150903_01

「男の清潔感講座」が開催された8月9日は相当な暑さで、まさに清潔感講座にぴったりな日でした。
まずは講師の安東先生から、いかに女性が清潔感を重視しているのかについて、女性目線での清潔感について詳しく解説がありました。
「女性は感性で生きているので、感情的にがっかりしてしまうと次につながりません。よく会員様から『清潔感のある人が条件だと言われたけれど、何が清潔感なのか基準が分からない』という質問をもらいますが、女性は一度ダメだという感情が芽生えてしまったらアウトで、そこに理屈なんてないんです。これは清潔感だけの話ではなく、そもそも男性と女性は違う生き物で、感じ方が違うのだということを理解して、常に相手にどう映るのかを考えましょう」
という安東先生の言葉に、これまでの婚活・恋活で体験した、なぜ女性にこんな態度を取られたのか分からなかったという話で盛り上がる参加者の皆様。この話を続けていると結局、「女性の気持ちは分からない」という結論に行きつくのかもしれませんが、それは女性も同じこと。だからこそ、男女の違いをお伝えするNOZZEのセミナーが人気なのだと思います。

男性だって女性に清潔感を求めていますよね。例えば「髪の毛がぼさぼさ」「お洋服がしわしわ」「エチケットがなっていない」といったことで、この女性は清潔感がないと判断しているはず。感じ方の違いはあっても、清潔感のない人は異性に好まれません。だからこそ、異性が清潔感を感じるポイントを理解することが大事なのです。

20150903_02

安東先生のお話に続いて、次は実践編です。
出逢って6秒で決まってしまうという第一印象。他人からどのように見られているのかを、ペアになってチェックし、気付いたことがあればお互い伝え合います。
視覚的なチェックポイントとしては、まめにヘアカットされているか。髭の剃り残しはないか。爪の間に汚れは詰まっていないか。唇がカサカサになっていないか。洋服はヨレヨレではないか、など。講座に参加されるくらいですから、意識の高い男性ばかり。チェックポイントは余裕でクリアです。

20150903_03

さらにもう一歩進んで、口臭の対処法や、汗の処理、靴や衣類のニオイをどう抑えるかといった嗅覚的なチェックポイントや、デオドラント商品の選び方も紹介されました。
「ドラッグストアやコンビニでも、男性向けのデオドラント商品が豊富に販売されています。購入する時に恥ずかしくない、男性向けのカッコいいパッケージやデザインのものが充実していますので、まずは何かひとつでもお試しで使ってみてくださいね」
と安東先生。

20150903_04

最近はエステやネイルサロンに通う男性も増えているとは聞きますが、なかなか敷居が高いですよね。女性は友達同士でヘアメイクやファッションの話を延々喋っていられるくらい興味を持っている人が多いし、日常的に話題にしていますが、男性同士だとあまりそういう話はしないようですね。誰にも聞けなかったことを今聞くぞ!という強い意気込みを持って参加されている方もいらっしゃり、質問内容も具体的でした。
値段も手ごろなものが多いので、洋服や靴を揃えたりするよりも気軽に始められて、清潔感が一気にアップするグッズを活用して、婚活・恋活を爽やかに乗り切りってくださいね!

NOZZEの女社長 須野田珠美のブログ 『Love is Action!』はこちらからご覧になれます

PAGE TOP