hamburgermenu facebook twitter
取材のご依頼はこちらまで 03-6748-8454

「NOZZE成婚エピソード集」

NOZZE広報部です。
今回の社内で収集してみたご成婚エピソードアンケートでは、希望条件で選ばれているカップルは少なく、直感やライフスタイルの一致からご結婚までのストーリーを作り上げているカップルが多く見受けられました。 そして「結婚ってこういうもの、こうでなくちゃ」といった“ココロのボーダー(常識や観念)”を外すことは出逢いのチャンスをぐっと近づける事になるんですね。
それでは実際、どんな出逢いがあったのかご紹介していきましょう。

20160721_01

【キューピットはお子様!シングルマザーのシンデレラストーリー】
未婚で中学生の息子さんがいる40代女性と、離別経験のある30代男性。年の差8歳。女性から男性に結婚ナビでお申し込み。男性は子供も欲しいし年下が希望ということで活動されていましたが、女性のお写真を見てタイプな雰囲気で、やり取りしている方もいなく深く考えず、直感で「OK」の返事を出したそうです。実際にお会いしてみたら相性ピッタリで、会うたびに印象も良くなったとのこと。子供も男性に非常によく懐いていたようで「父」を知らない子供にとっては 一緒に銭湯に行って裸の付き合いをしたり、男同士の相談をしたりと、大きな存在になり、子供の方から彼と結婚してほしいと言ってきたそうです。ご成婚挨拶の時に嬉しそうにお話をされていたのが、印象的でした。

20160721_02

【待ち続けた想いが結んだご縁】
福岡の男性会員様が、なかなか出逢いが無くNozzeにご入会され、女性会員様と出会いました。プロポーズ(クリスマスに指輪のプレゼントは準備済み)の前に会社での健康診断で、調べたら「白血病で緊急入院」奇跡的に兄、姉の二人の骨隋が一致して(1000人調べても駄目な方も居るのですが)手術も無事に成功。
抗がん剤治療で社会復帰まで1年6ヶ月掛かりました、男性の方は(大病もして)諦めていたのですが、お相手の女性は社会復帰を待っててくれました。
男性会員様はもちろん、男性の母親、兄、姉までもが言うまでも無く、大感激されました。通常Nozzeで成婚された方のほとんどが結婚式で(お二人は友人の紹介で知り合い)と言われるのが当然でしたが、この二人の結婚式では「Nozze結婚情報センターのおかげで知り合い」と前面に出してくれた事が担当としてとても嬉しかったです。

20160721_03

【恋は何歳になってもするもの。可愛いシニア婚】
80代の愛知の男性が、東京在住の74歳の女性様との初デートで、渋谷のハチ公で待ち合わせ。お互いに1時間前には到着していました。出逢って1ヶ月後のGW、名古屋駅でお待ち合わせし、その足で、男性がティファニーで指輪をプレゼントしてプロポーズされたそうです。

20160721_04

【偶然か必然か。巻き戻った青春の香り】
結婚ナビの申し込みでOKを押しお互いの名前が表示されたときに「見たことあるな」と思ったが深く考えなかったそうです。しかし、実際お会いしてみると、なんと中学の同級生!そこからは、とんとん拍子で話が進み出逢って3ヵ月後に成婚退会。63歳同士のカップルです。

いかがでしたでしょうか。
まだまだ、ここでは語られていないエピソードが沢山ありますが、実際の会員様同士での出逢いはいつ聞いても、私たちスタッフ一同やりがいのあるお仕事をさせていただいているのだなっと実感する瞬間です。
これから夏本番、この夏素敵な恋がしたい!結婚がしたい!と、少しでもお考えでしたらどうぞノッツェへお越しください。
スタッフ一同、皆様のご縁のお手伝いをさせていただきます。

45歳からのプラチナ女子宣言!!
〜 恋も仕事も最高に輝く46の習慣 〜

単行本(ソフトカバー)
– 2016/1/28
須野田 珠美 (著)
出版社: 幻冬舎 (2016/1/28)

NOZZEの女社長 須野田珠美のブログ 『Love is Action!』はこちらからご覧になれます

PAGE TOP