ノッツェ加盟店は新規事業者にピッタリな6つ理由

2024年4月19日

ノッツェ加盟店はほぼ未経験からスタートしています。その理由は新規事業として始めやすい仕組みがすでに準備されているからです。

ノッツェはなぜ開業がしやすいのか?こちらの記事も合わせてご覧ください!

大手結婚相談所NOZZEの加盟店だから言えるオススメポイント!

https://www.nozze.com/matchmaker/2978/

結婚相談所ノッツェ

ノッツェは創業1993年
紹介可能会員数 8万人以上(※提携会員含む)

1993年に創業をした歴史のある結婚相談所です。人口が多い都市の駅近くに店舗を構えています。

他社と異なるノッツェのポイント

他の結婚相談所連盟との大きな違いをご紹介します。結婚相談所の開業は、もうすでに結婚相談所を運営していて、紹介人数を増やしたい時、他の連盟や結婚相談所のフランチャイズに加盟をすることが多いのですが、ノッツェは少し異なります。新規事業として結婚相談所を開業したい方が加盟しています。新規事業として開業をしやすい理由をご紹介します。

加盟金

ノッツェは紹介をする会員のエリアの数によって加盟金が異なります。

近隣2か所ご紹介の場合、加盟金は70万円(税抜)と新規事業を始めやすい価格となっております。その中には後ほどご紹介いたしますが、販促物やホームページ作成も含まれていますので、トータル的に見て大変お得な金額です。
キャンペーンを行っている場合もございますので、ぜひお問い合わせ下さい。

会員の審査は本部がする

個人で結婚相談所を運営している場合、会員の入会基準は仲人の判断になり、契約は仲人と会員の二社間契約です。しかしノッツェは違います。ノッツェ×加盟店×会員の三社間で契約を結びます。お見合い会員入会契約書や重要事項説明書はノッツェ本部に送っていただき保管します。会員と万が一トラブルが発生した際、ノッツェのお客様センターが対応をするケースもあります。

契約書やパンフレットを用意

結婚相談所では契約書やカウンセリングシートは自分で用意します。契約書の作成は素人には難しく時間もかかります。ノッツェは加盟後すぐに結婚カウンセラーの仕事ができるように販促物の用意をしています。名刺、お見合い会員入会契約書、概要事項説明書、カウンセリングシート、銀行口座振替依頼書を初期研修の後に送ります。初期研修後にすぐに活動ができるのです。

ホームページも作成しています。ひな形がすでに決まっているので、掲載をしたい情報をいただければすぐに作成に取りかかります。活動までに無駄な時間をとらせないように、加盟店事業部スタッフも迅速に対応しています。ホームページ、名刺の作成は業者に依頼をすると金額も高額になります。開業をするうえで初期費用は大きな課題です。新しく結婚相談所を始める加盟店に、無駄な経費をかけさせずに安心をして開業をして欲しいという願いでもあります。

クレジット決済、銀行引き落としの代行

会員からの月会費は、結婚相談所を続けていくうえでなくてはならないものです。会員とのトラブルになりやすいのもお金です。2社間契約の場合(仲人×会員)月会費の徴収は仲人がします。支払いが滞っている場合は催促をしなくてはいけません。ノッツェではクレジット決済、口座引き落としを用意しています。会員からは自動的に毎月引き落としがされ、大変な会計の処理はノッツェが変わりに行います。

個人の結婚相談所はクレジット決済の導入は難しいです。入会金は高額なのでクレジット決済の機能はとても好評です。

集客システムも用意

結婚相談所にとって集客は大きな課題です。メールアドレスやお問い合わせフォームを載せても問い合わせにつながらないことがありますが、ノッツェでも実際に使っている、無料パートナー紹介という入力フォームを加盟店は使うことができます。ノッツェで作成する名刺やホームページだけでなく、SNSやチラシ・広告などにも利用することでより多くの見込み客情報の収集に活用できます。その場で条件が合う相手が検索できる入力フォームは、ノッツェという大きい本部があるから作れるものです。同じ婚活ビジネスを行う加盟店にも集客を成功させて欲しいので、ノッツェのノウハウを惜しみなく提供しています。

ノッツェの支店を利用可能

カウンセリング風景

店舗を持っているノッツェ加盟店はほとんどいません。会員とのカウンセリングはノッツェ支店を使っています。利用料は無料で、インターネットが利用でき飲み物を提供することができます。会員とのカウンセリングやお見合いはホテルのラウンジや喫茶店を使うことがありますが、ノッツェの支店を使うことでコストを抑えることができます。

研修制度、カウンセラー教育

月1開催するzoom勉強会の様子

結婚相談所は未経験から始める方が大半です。今ではオンラインの研修に力を入れていて、月1のオンライン勉強会や再受講が可能な初期研修があります。最新の婚活事情を学ぶことは仲人にとって大切です。結婚観は人それぞれ異なるのでデータに基づいた結婚の知識も必要です。ノッツェ加盟店は結婚社会学アカデミーと提携をすることで仲人の教育に力を入れています。研修では全国の婚活事業関係者とつながることができるので、情報交換もでき仲人にとって大切な人脈作りもできます。

ノッツェ加盟店インタビュー

まりおねっとでご紹介していただきました。

ノッツェ独自のサービスを会員様に提供

ノッツェ加盟店の会員は、ノッツェのサービスを利用できます。(別途料金有)動画プロフィール、イベント、セミナーはノッツェ会員のオプションプランですが、こちらを加盟店会員も利用できます。会員入会の他社との差別化にもなりますので、ぜひご利用くださいませ。

https://www.nozze.com/matchmaker/3842/

法人の問い合わせも増加中

結婚相談所は個人で開業をする方が多いのですが、ノッツェは法人の問い合わせが4割を占めています。法人の新規事業に導入しやすいことも利点です。事業を始めるための商品を用意する手間も少なく、パソコンがあれば始められます。顧客情報をすでに持っていたり、婚活ビジネスと組み合わせがしやすいエステサロンや飲食店、保険業などのサイドビジネスにオススメです。

また結婚相談所の開業は女性が多いのですが、ノッツェの男女比は半分です。ベテランの加盟店は男性が多く長く続けていただいています。

開業準備が楽チン!早いスタートが可能

ノッツェは開業までの準備がスムーズです。用意することが少ないのでその分早く活動をスタートできます。集客に使える無料パートナ紹介は自信を持ってオススメできる機能ですし、接客に使える商品もそろっています。開業までは多くの不安もありますが、開業担当者が開業までの流れをサポートさせていただきます。

何かを始める時は大変です。不安もあります。しかし結婚相談所の立ち上げは、自分だけの結婚相談所の名前を決めたり、SNSの開設、友人への宣伝と楽しいことの方が多くあります。ぜひワクワクした気持ちでお問い合わせをいただければ嬉しいです。一緒にしあわせを作っていきましょう。


関連記事

Top