NOZZE加盟店がお見合いが組みやすい理由とは。トップクラスの紹介可能会員数

2024年6月19日

「紹介可能会員数」業界トップクラスのNOZZE

NOZZEは大手結婚相談所の中で業界トップクラスの紹介可能会員数を誇っています。紹介可能会員数とは、自分の会員にお見合い相手として紹介をできる会員の数を表します。結婚相談所に入会をしても相手がいないとお見合いを組むことができません。NOZZEは他の結婚相談所の連盟と提携をすることで、約8万人の紹介可能人数がいます。

NOZZEは出会いの可能性を広げます

NOZZEは会員の出会いの可能性を最大限に広げることができます。もちろん紹介可能会員数が多いからといってお見合いが組めるわけではありません。そこには結婚カウンセラーの努力が必要になってきます。結婚相談所を開業し会員が入会をしてくれたら今度はお見合いを組んでいきます。お見合いを組むには紹介が可能な多くの会員が必要になります。NOZZEのシステムはもちろん、提携先のコネクトシップ 、Facetofaceのシステムを使うことでより多くの成婚につながる出会いを作ることが可能になります。

その中でも2017年からスタートしたコネクトシップでのお見合い数、成婚数は年々増えています。

コネクトシップは本来、1年以上の結婚相談所経営が必要でマル適マークを取得していないと利用できません。しかし、加盟店が入会させた会員登録の審査をNOZZE本部がしているので、NOZZE加盟店は契約をしたらすぐにコネクトシップを利用できます。

コネクトシップとは

出会いの機会を創出することで、顧客成果(成婚)を最大化させていく。コネクトシップは、業界初の婚活事業者間での会員相互紹介プラットフォームです。

「入会されたすべてのお客様に幸せを。」

婚活支援業界に携わる企業・結婚相談所のスタッフなら誰しもがかかげている想いです。入会されたすべてのお客様に幸せを届けるため、想いを同じくする企業・結婚相談所が集う「場」として、コネクトシップは誕生しました。

コネクトシップのホームページでは会員数、お見合い成立件数、利用事業者数等の最新のデータを開示しています。事業者が安心してコネクトシップを利用できる環境づくりができています。

コネクトシップと提携を始めてから、システムの使い方、お見合いの調整など多くの相談を受けてきました。その度にNOZZE加盟店事業部とコネクトシップ本部とやりとりをすることで、お見合いを成立させてきましたし、成婚も生まれています。企業間の関係が良好なことは会員の婚活の成功につながっています。

参考資料:コネクトシップホームページ

大手企業が利用するコネクトシップ

コネクトシップを使っている企業は年々増え、成婚率業界NO.1のパートナーエージェント、結婚総合情報誌ゼクシィを発行するリクルートが運営するゼクシィ縁結び、転職サイトエン・ジャパン、エン・ジャパングループが運営するエン婚活エージェントなど多くの大手企業が利用しています。そのため、コネクトシップを利用する年代は幅広く、中でも平均初婚年齢に近い30代前半の利用者が多いことも成婚数をあげている理由のひとつです。

コネクトシップでの成婚報告

NOZZE加盟店の結婚カウンセラーからもコネクトシップでの成婚報告が届いています。

江原カウンセラー

笠原カウンセラー

結婚カウンセラーがするサポートとは

コネクトシップは、会員が自分でお見合い申し込みからお見合い日程調整を行いますが、お見合いが組みやすいようにプロフィール作成には特に気を遣っています。

婚活は入会をしたから成功するわけではありません。プロフィールをしっかり作り、自分の会員がお見合いをしたいと思ってもらえる相手にする必要があります。写真はもちろんですが、プロフィールのみで会員の良さを伝えなくてはいけません。コネクトシップのプロフィールは趣味の設定も細かく、入力箇所も多いのですが、その分条件に合った相手をピンポイントで探しやすい仕組みとなっています。

交際期間も約3ヶ月と定めることで婚活への意欲を強め、成婚へ導きやすくしています。婚活は目的があって会員は入会をしています。もちろんお金も払っているわけですから、時間は有効的に使わなくてはいけません。結婚カウンセラーはお見合いから交際まで、交際から成婚までの会員のモチベーションをキープし、良きご縁を結びます。そのためにもお見合いを組むための相手が必要になります。NOZZEが他社と提携し紹介可能会員数を増やすことでより多くのお見合いができ、1人でも多くの成婚カップルを送り出すことができます。

結婚相談所の開業ならNOZZE

NOZZEは創業28年(2021年現在)、たくさんの幸せなカップルを生み出してきました。そのノウハウを同じく幸せを生み出したいという想いをお持ちのNOZZE加盟店に惜しみなくご提供してきました。結婚相談所のカラーはそれぞれ違います。ぜひ作り上げたい結婚相談所があればNOZZEにお手伝いをさせてください。

オンラインが中心の生活に変わった今、結婚相談所もどんどんオンライン化がされています。しかし、コロナ禍になる以前から結婚相談所はオンライン運営が可能な仕事でした。自粛が求められる今でも在宅で仕事ができる体制が結婚相談所はすでにできていました。ネットビジネスに強い結婚相談所の開業について開業担当者からぜひご説明をさせてください。開業説明会もオンラインで行っていますので、家にいながら婚活ビジネスについて知ることができます。

NOZZE加盟店の詳しい情報・説明会予約はこちらをクリック▼



関連記事

Top