hamburgermenu facebook twitter
取材のご依頼はこちらまで 03-6748-8454

舟形町の花嫁お見合い大作戦 2日目

こんにちは、NOZZE広報部です。
今回は、11月4日の『探検ブログ』で紹介させていただいた「舟形の花嫁お見合い大作戦!!」2日目の様子をお伝えします。

20151112_01

2日目は、昨日とはガラッと雰囲気を変え、男性はスーツ姿で登場です!芋煮会で見せたオフモードの服装とスーツ姿のギャップに女性はドキドキ感を隠せない様子。少し照れ笑いしている女性も…?!そして、いよいよ最終フリータイムの始まりです!

20151112_02

10月4日日曜日 ♪二日目♪

最終のフリータイムが始まると、13個用意されたテーブルはどこも1対1で会話している男女が多く、将来=結婚に対する熱い思いと真剣さが伝わってきました。一日目のマッチングカードにお互い第一希望と書きカップリングが成立している男女は、「舟形のお嫁さんになることはどうですか?」「遠距離恋愛になってしまうけど大丈夫ですか?」など、早々に恋をスタートさせたいという気持ちが言葉になっていました。そんな中、席から立ち上がり思いを寄せる男性の方に近づくも、うまくお話しができず片思いをされている女性の目から思わず涙が…。

20151112_03

でも、役場の方がいち早く状況をキャッチ!参加者全員が悔いのないように思いを伝えられるチャンスを!と全力でサポートし、女性がお話しするタイミングを作ってあげていました。こんな時、お友達でもスタッフでも“見守ってくれる第三者のチカラ”って大切だなって感じますよね!
コミュニケーションが深まったところで、この後はドキドキの『告白タイム』です!自分の思いは届くのか? まさに緊張の一瞬です。

20151112_04
20151112_05

告白タイムの場所は、アユパークという広い公園で、男性と女性の距離がかなり遠い。女性の待つところまで花束を抱えて全力で走る男性。

20151112_06

「はぁ、はぁ」と切れる息を整えながら思いを伝える姿から真剣さが伝わり、なんだか素敵でした。同じ女性を希望した男性は『ちょっと待った』コールで女性の前に走るのですが、これまた長い距離を全速力で走ります。

20151112_07

その日は風が強かったので、逆風の中を走る男性。それが、いつもの告白タイムとは違う雰囲気で、ドラマのようなシチュエーションになっていました。

20151112_08

舟形町長、舟形コン実行委員長と「お見合い大作戦!!」で見事カップルとなり舟形に嫁いだ委員長の奥様が見守る中、今回の「舟形町の花嫁お見合い大作戦!!」では、6組のカップルが成立しました!

20151112_09

初めてのツーショットに喜びを感じながらも、恥ずかしそうに手を繋ぐ姿が微笑ましいです。新たに“舟形の嫁”が誕生する日が楽しみですね!

最後に、カップル成立した女性に舟形の男性についてお話しを伺うと「方言も心地よくて、とにかく人柄が温かい。お家に鍵をかけない習慣には驚きましたが、人柄を知ればそれも納得です。」と、2日間を通じて舟形の男性の優しさがとても印象に残ったと語ってくれました。

NOZZEの女社長 須野田珠美のブログ 『Love is Action!』はこちらからご覧になれます

 

PAGE TOP