結婚したい50代の男女必見!年齢に合った婚活のポイント

2019年3月11日

自分らしい生き方を求める人が増えるにつれ、「結婚は若いうちにするもの」といった価値観は過去のものとなりつつあるのではないでしょうか。シニア・中高年世代の結婚は珍しいものではなくなり、こういった世代をターゲットとした婚活サービスも数多く存在します。50代で結婚したいと考える人も少なくありません。ただし、50代には50代ならではの結婚に対する傾向があります。そういったポイントを押さえるのが結婚への近道となるでしょう。ここでは、50代の婚活で知っておきたいことを紹介します。

50代で結婚する魅力とは?

「50代で結婚したとして、どんなメリットがあるのかなかなか想像できない」と考える人もいることでしょう。まず何よりも、生活をともにするパートナーを得られることが大きな魅力です。「毎日一緒に食事をする」「2人で晩酌を楽しむ」など、生活にささやかな楽しみが増えます。2人で新しい趣味を始めてみてもいいですし、旅行をしたり、外食を楽しんだりと、休日も充実するに違いありません。自宅で過ごす時間が長い人ほど、それまでになかった新しい楽しさや幸せを感じられるようになるのではないでしょうか。

また、50代ともなると、仕事を辞めた後の生活について考えることが増えます。毎日会社に行っているうちは感じなくとも、その必要がなくなれば「寂しさ」が身にしみてくることもあるでしょう。趣味を持つ、ペットを飼うといったことで充実感を得るのもいいものですが、何よりも気の合うパートナーがいれば寂しさを感じることはありません。60歳や65歳で定年を迎えたとしても、日本人の平均寿命からいえばその後も20年近く生きることになるわけです。第2の人生の過ごし方を考えれば、50代での結婚は決して遅くありません。

また、結婚することで人生に新たな目標を立てられるという側面もあります。パートナーがいることで、「夫婦で田舎に移住する」「退職後に2人でゆっくり船旅をする」など、ひとりでは思いもよらなかった人生が開けるかもしれません。それに向かって貯蓄をしたり情報を集めたりして、2人で頑張るのも楽しいものです。さらに、お互いに年齢を重ねている分、大人同士の落ち着いたお付き合いができるのも魅力です。20代のころのような情熱がなくとも、気の合う人と穏やかに過ごす毎日は楽しいものとなるでしょう。「この歳まで独身だったし、今さら結婚なんて」と思わずに、一歩踏み出してみるのもいいのではないでしょうか。

50代同士の婚活は難しい?

50代で結婚を望んでいる人は決して少なくありません。もちろん、そのなかには「離婚を経験したけれど再婚したい」という再婚希望者もいます。しかし、50代で結婚したいと考える男性と女性とでは、パートナーに求めるものが異なることが多いのも現状です。男性の場合は「自分の子どもが欲しい」と考える人が多く、そのため20代や30代といった年下の女性との結婚を望む傾向にあります。同年代の女性は眼中になく、交際やお見合いすらしないということもあり得るわけです。

それとは反対に、女性は同年代の結婚相手を求めている人が多いものの、男性サイドが同年代の女性を結婚相手として見ていないため、そこですれ違いが起こります。この意識の差が埋まらなければ、仮に交際に発展しても結婚までたどりつくことは難しいと言わざるを得ません。出産や子どもに関することは年齢的な制約もあるため、個人の努力ではどうしようもないことでもあります。ここが、50代の婚活が抱える難しいポイントだともいえるでしょう。

魅力的に思われる50代女性の特徴

婚活するにあたっては、自分の魅力を引き出し相手にアピールすることも重要になってきます。だからといって、無理に若作りをしたり、流行を追い求めたりするのは、人生経験が豊富な大人の女性にふさわしくないでしょう。50代には50代の魅力があります。まずは「年齢相応に落ち着きのある、大人の女性らしさ」を演出し、相手にそれを感じさせる振る舞いをするのが大切です。「笑みを絶やさない」「人の話にしっかりと耳を傾ける」といった基本的なことは押さえておきましょう。

それに加え、「少々のことなら受け流せる寛容さ」「精神的な穏やかさ」といった、年齢を重ねているからこその魅力も持ちたいものです。「おきれいですね」と言われたら、謙遜するでもなく自慢するでもなく、「ありがとうございます」とにっこり笑って受け止める余裕が、50代の女性を美しく見せてくれるのではないでしょうか。服装やアクセサリーは、かわいらしさやセクシーさというよりは上品なイメージで選ぶと失敗しません。シンプルでもそれなりに質のいいものを身につけ、年齢にふさわしい品を演出します。

その一方で、精神的な若々しさのアピールも大切です。美味しい料理に感動したり、きれいな景色に喜んだりする無邪気さを忘れないようにしましょう。人は人生経験が増えれば増えるほど、感動しなくなってくるものです。しかし、何事にも達観し、斜に構えているような態度では、他人は近づいてきません。喜怒哀楽の「喜」や「楽」を表現することで、女性はいくつになってもかわいらしく見えるのではないでしょうか。さらに、つまらないと感じたときでも「たいしたことない」「期待外れ」といった嫌みを感じさせる発言は控えたほうがいいでしょう。大人の品性や穏やかさを忘れずに、かといって落ち着きすぎないのがポイントです。

魅力的に思われる50代男性の特徴

50代の男性の場合、経済力がアピールポイントの一つになります。社会的にもそれなりの地位を築きあげている年代ですので、今後の伸びしろよりはそれまでの実績が重視されるといってもいいでしょう。高い経済力があれば、女性から結婚相手として見られる機会は増えていきます。ただ単に「年収が高い」「貯金がある」ということに加え、経済・金融・保険などといったお金に関する知識があれば、女性からはさらに魅力的に映るに違いありません。

さらに、それまでの人生でどんなことに打ち込んできたかも大切です。「何十年も続けている趣味がある」「仕事で大きなプロジェクトを成功させた」など、尊敬できる一面がある男性は魅力的なものです。自らの生き方にどんな誇りを持っているかは、50代の婚活で大きなアピールポイントとなります。また、若い世代には敬遠されがちな趣味でも、50代で楽しんでいるからこそ輝くことがあります。たとえば、バイクが趣味の男性が婚活をする場合、20代ではかかる経費が気になって「結婚したら趣味をやめてほしい」という話にもなりかねません。その点、50代であれば経済的に余裕があり、「バイクに乗るなんてアクティブで素敵」とプラスに働く可能性があるのです。

容姿に関しては、「髪の手入れをしているか」「太らないように気を付けているか」といった点が重要なポイントになります。とくに体型は健康のバロメーターでもあり、気にする女性は少なくありません。服装は年齢にふさわしい品質のものを身につけるとともに、清潔感も重要です。ヒゲや鼻毛の手入れ、においのチェックも怠らないようにしましょう。

普段の生活の中では50代で結婚を考えている人と出会うのはなかなか難しいかもしれません。結婚相談所であれば初婚、再婚を問わず、50代のパートナーが見つかりやすいです。ノッツェ.でもお見合いにより多数のカップルを成立させています。50代・中高年から結婚相談所で始める婚活、お気軽にお問い合わせください。

お電話フリーダイヤル:0120-031-554

人生最高の婚活を、あなたにお届け!

年間10万組以上がカップリング
【条件+ルックス+ライフスタイル】全て網羅したピンポイント紹介は無駄のない出逢いのみをご提供
80%以上が交際してから1年以内にご成婚
結婚前提の出逢いだからこそ交際から結婚までもスムーズ

ノッツェ.独自の無料婚活サービスをご用意させていただきました♪

\【最短婚活】無料で2名ご紹介/

\【最適婚活】プロに婚活相談/


関連記事

Top