60代男性の恋愛の傾向は?特徴やポイントを徹底解説!

2019年3月26日

何歳になっても、人を好きになる気持ちはあります。年齢を問わず、恋愛は人生に彩りを与える素晴らしいものです。ただし、実際には年齢が上がってくると、だんだん恋愛に対して消極的になる人が少なくありません。比較的年代が上の人は、どんな恋愛をしているのか知りたい人もいるでしょう。そこで、ここでは60代男性の恋愛にフォーカスします。60代男性はどのような恋愛をするものなのか、上手くいくにはどうすれば良いのか、特徴やポイントについて解説します。

60代男性の恋愛事情

何歳になっても、恋愛は人生のスパイスです。素晴らしいパートナーに巡り会えれば、毎日の生活がより豊かになるでしょう。年齢が上がると恋愛に積極的になれない人もいますが、年齢を重ねているからこそ、ともに毎日を過ごす相手が必要であるといえます。仕事などをリタイヤしていれば、一緒に過ごす時間も多く作れます。 60代男性の恋愛事情を見てみると、60代になっても恋愛を楽しむ人は増えています。まだ若くて元気であり、積極的にいろいろなことにチャレンジできる年齢なので、パートナー探しも積極的に行う人がたくさんいます。この年代になると、多くの人が仕事をリタイヤしており、子どもも成人して手が離れるという環境になる人が少なくありません。そこで、新たに自分の居場所を求める人が恋愛に走る傾向が見られます。 60代の恋愛は決して珍しくないことです。これまで仕事や育児に一生懸命取り組んできた人が、ようやく自分のことに時間もお金もかけられるようになるのが60代です。今度は自分のことをもっと真剣に考えたい、今後の人生をより豊かにしたいと考えて、恋愛をする人が多くいます。これまで良いパートナーに巡り会うチャンスがなかった人でも、これから見つけることは可能です。

60代男性に結婚願望はある?

60代男性の恋愛はさほど珍しいことではありません。結婚願望も決して低くなく、60代後半でも20%以上の男性に結婚願望があるというデータも見られます。恋愛の結果として結婚まで考える男性が、60代でも2割以上いるのです。晩婚化が進み、そもそも結婚願望を持つ人自体が減ってきている若い人と比較すると、高めの数字と言えるでしょう。 一方で、女性の場合を見てみると、60代後半の女性で結婚願望がある人は4%しかいません。男性では20%以上が結婚願望を持っていることと比較すると、女性よりも男性のほうが結婚願望が強いといえるでしょう。60代女性でも、恋愛をする人はいます。ただし、女性は自分のことは自分でできる人が多く、結婚をしなくても良い、一人暮らしも大丈夫である人の割合が比較的多いというのが特徴です。その結果として、結婚に積極的な人が少ない傾向があります。 これらの結果からわかることは、男性は60代になっても恋愛を前向きに考えており、結婚まで考えている人も少なくないことがわかります。同年代の女性よりも男性のほうが、残りの人生を一緒に歩んでいけるパートナーを真剣に探す傾向があるといえるでしょう。

60代の男性が婚活する理由

年齢的には、60代になってから結婚するのはかなり遅めといえます。それでも60代の男性が婚活して結婚したいと思うのには、いくつかの理由が考えられます。まず、年齢が高くなると、信頼できるパートナーと一緒に暮らしたいという気持ちが強くなる点が挙げられます。年齢を重ねると交際範囲も若い頃よりは狭まってきて、信頼できる人との付き合いが多くなります。とくに、ひとつ屋根の下で暮らす人がとても大事な存在になってくるのです。 人生をより充実させたいと考えているからパートナーが欲しいという男性もいるでしょう。60代ともなれば、仕事人生も一段落つき、子どもも成長して手がかからなくなっています。40代、50代の頃はなかなかできなかったことをこれからやろうと考える人は少なくありません。しかし、何かするなら、一緒に楽しめる人がいたほうが楽しさは倍増します。そこで、異性のパートナーを探し始めるのです。同性の友人がたくさんいる人でも、妻というパートナーはまったく意味合いが違います。 子どもが欲しいからといって婚活をする60代男性もいます。若い頃は結婚や子どもにあまり関心がなかった人が、年齢を重ねてから子どもが欲しくなることは珍しいことではありません。早くに結婚をした同世代の友人に孫ができる年齢でもあり、自分も子どもが欲しいと思い始める人は多くいます。

60代男性にとっての恋愛対象の女性は?

60代男性の恋愛対象となりやすい女性は、まず、若くてきれいな女性です。お付き合いする相手として、どの年代の男性にも人気があります。年齢差があることを心配する男性もいますが、それを感じさせないお付き合いができる相手を見つけることは可能です。次に、明るい女性も60代男性に好まれます。趣味が多くて活動的な人や、友人が多い人などは、女性としてとても魅力的です。物事を暗く考えない人も、素敵なパートナーになります。細かいことにクヨクヨせず、いつも明るい考え方をする女性なら、いつまでも一緒にいたいと感じることでしょう。 さらに、一緒にいて楽しいと感じられる女性も魅力的です。年齢を重ねると、ドキドキする感情よりも、一緒にいて心地良く楽しい相手を求めるようになってきます。とくに男性の場合、話し下手な人もいるので、話し上手な女性や聞き上手な女性は人気です。年齢が近ければ話が合いますし、年の差があっても、自分が知らないことを教えてくれる女性は、一緒にいて楽しいでしょう。頼れる女性、しっかりしている女性も60代男性の恋愛対象になります。年齢に応じて、落ち着いたお付き合いを希望する男性にとっては、しっかり者の女性は安心できる相手です。

60代男性の一般的な出会いの場は

60代男性にとっての一般的な出会いの場としては、地元のイベントや交流などが挙げられます。仕事をしていたときはあまり参加していなかった地域の行事も、年齢が高くなると身近になります。今まで縁がなかった地元のイベントなど、これまでの行動範囲になかったところに参加することで、新しい出会いが見つかるかもしれません。 習い事も出会いの場になります。同じ習い事をする仲間に良い人がいたり、男性ばかりの集まりでも、人脈で素敵な女性に巡り会えるかもしれません。紹介ということであれば、知人の紹介も積極的に活用したいところです。意外なところに良い人がいて驚くことがあるかもしれません。年齢を重ねると交際範囲が狭くなりがちですが、良い出会いを得るためにも、いろいろな人と関わるようにしていきたいものです。 まだ仕事をしている人であれば、職場のつながりも大いに期待できます。社内の人だけでなく、取引先の人など、思わぬところで良い人に出会う可能性があります。長く勤めている職場ではもう出会いがないと諦めずに、アンテナを張り続けることが大切です。

60代男性が婚活をする手段

結婚を考えているなら、最初から婚活を行うほうが早く良い相手に巡り会えるかもしれません。60代男性が婚活をする手段としては、まず、シニア向けの婚活パーティーに参加する方法が挙げられます。シニア向けの婚活パーティーであれば、若い人に混じって気後れしながら相手を探さなくて良いというメリットがあります。同じような年齢、環境の人が集まっており、婚活のためという目的も同じなので、遠慮せずに相手を探せるでしょう。 シニア向けのコースがある結婚相談所に申し込むのも良い方法です。高齢の人が増えているなか、シニア向けコースのある相談所も増えてきました。シニア向けコースのある相談所に登録するメリットは、シニアならではの悩みを相談しやすいことです。60代の婚活では、若い人とはまた違った悩みが起こり得ます。シニア向けコースのある相談所であれば、事情を良くわかっているので、気軽にさまざまな相談ができるでしょう。 意外と良い相手に巡り会えるのが、友人からの紹介です。年齢が高くなると交際範囲が狭くなりがちなので、ぜひ協力してもらいましょう。結婚したいという意思を日頃から親しい友人に伝えておけば、さまざまなツテを頼って良い相手を探してきてくれるかもしれません。

魅力的な60代男性の特徴

恋愛でも婚活でも、大事なのはいかに女性から見て魅力的な男性になるかです。60代なら、大人の魅力をあますところなく伝えることがポイントになるでしょう。 魅力的に思われやすい60代男性の特徴としては、さまざまなことに積極的な人が挙げられます。たとえ年齢が上でも、とても若々しく見えます。とくに年下の女性とお付き合いしたいのであれば、若々しさも大事です。 聞き上手な人も、女性から人気があります。女性は話し好きな人が多く、自分の話を聞いてくれる人に好感を持ちやすい傾向があります。男性で話し下手な人でも、女性の話を聞いてあげることができる人なら、良い出会いが期待できるでしょう。自慢話をしない人、威張らない人というポイントも大事です。年齢が上の男性は、話がつい自慢話になってしまうことがあります。自分ではそのようなつもりではなくても、女性から見て威張って見えることも少なくありません。常に、相手のことを考えてあげる姿勢が大事です。 身だしなみに気を遣っている人も女性は好感を持ちます。ファッショナブルに装う必要はありません。大事なのは、清潔感のある服装を心がけることです。女性から見て、一緒に歩きたくないと思うような服装にならないように気を付けましょう。

婚活でアプローチするコツ

60代の男性が婚活で、上手に女性にアプローチする方法としては、まず清潔感のある服装を着ることが大事です。特別におしゃれをしなくても良いですが、女性が不快に思うような服装はいけません。第一印象はとても大事です。見た目でマイナス印象を与えてしまうと、後でイメージを上げるのは難しくなります。少なくとも服装でマイナスポイントにならないようにしましょう。 相手の女性と連絡をマメに取ることも大切です。年代を問わず、男性からうまくリードしてあげることが大事になってきます。女性が連絡してくるのを待つのではなく、自分からこまめに連絡をすることで、良いお付き合いへ発展させることができます。安定した経済力をアピールするのも一つの方法です。男性の魅力として、経済力というのはとても大きなアピールポイントです。年上の男性の経済力に惹かれる女性は少なくないので、経済力に自信があるなら、しっかりアピールするようにしましょう。

婚活するうえでの注意点

60代男性が婚活する場合には、いくつか注意点があります。まず、臭い対策をきちんとしておくことです。男性の場合、年齢とともに、どうしても臭いが出てしまいます。これは避けることができませんが、臭いを軽減するよう対策することは可能です。専用のボディソープやシャンプーを使ったり、拭き取りシートを使ったりしてみましょう。何もしないで時間が経つとどんどん臭ってしまうので、朝・昼・晩など一日のうちに何度か臭い対策をすることが大切です。 また、初対面の相手にブライダルチェックの確認はしないよう気を付けましょう。ブライダルチェックというのは、妊娠できるかどうかを相手に尋ねるということです。子どもが欲しい男性にとっては気になるところですが、女性に対して妊娠の可能性をいきなり聞くのは、とても失礼なことです。60代にもなってプライバシーに対する配慮がないと判断されかねません。たとえ子どもが欲しくても、大事なのは2人の相性です。 上から目線の態度を避けることも大事なポイントです。男性で仕事をバリバリしてきたような人は、つい無意識のうちに女性に対して上から目線で接してしまうことがあります。あくまで相手は恋愛対象であり、対等なパートナーです。女性は威圧的な態度にはとても敏感です。相手を決めつけるような態度も避けましょう。人生経験が豊富なので、ついわかったような口を聞いてしまうことがあります。お互いに相手の話をしっかり聞いて、わかり合おうとする姿勢が大事です。

60代男性でも魅力があれば恋愛・結婚はできる!

60代男性は若い年代の男性に比べると、年齢など、いろいろなハンデが確かにあります。しかし、若い人には身につけられない年齢とともに出る魅力もありますし、経済力などアピールしやすいポイントもありますから、その魅力をわかってくれる女性を見つけることは可能です。男性の場合、年を重ねた人ならではの大人の男性の魅力があり、女性は年上の男性を好きになる人も多くいます。人としての魅力があれば、素敵な相手と恋愛をして、結婚できる可能性は十分にあると言えるでしょう。もう60代だからと諦めてしまわずに、素晴らしいパートナーとの出会いを求めて、積極的に活動してみてはいかがでしょうか。

イベントや職場では出会いがない、なるべく沢山の女性とお会いして自分にマッチするお相手を探したい、自分で相手を探すのは苦手だから紹介・セッティングしてほしい、一つでも当てはまった方は結婚相談所の利用をおすすめします。貴方の婚活に合わせたコースやお相手を紹介してくれるはずです。

創業25年の結婚相談所ノッツェ. 資料請求はこちらから

お電話フリーダイヤル:0120-031-554

人生最高の婚活を、あなたにお届け!

年間10万組以上がカップリング
【条件+ルックス+ライフスタイル】全て網羅したピンポイント紹介は無駄のない出逢いのみをご提供
80%以上が交際してから1年以内にご成婚
結婚前提の出逢いだからこそ交際から結婚までもスムーズ

ノッツェ.独自の無料婚活サービスをご用意させていただきました♪

\【最短婚活】無料で2名ご紹介/

\【最適婚活】プロに婚活相談/


関連記事

Top