ノッツェ加盟店インタビュー 瀬戸 由美子カウンセラー

2022年3月31日

結婚相談所での勤務経験を活かして、個人で結婚相談所を開業された瀬戸カウンセラー。多くの成婚カップルを生み出している瀬戸カウンセラーに、結婚カウンセラーとしてのやりがい、企業勤めとの違いを聞いてみました。

瀬戸カウンセラーは、SNSも上手に活用されています!

瀬戸 由美子カウンセラー インタビュー (広島)

【プロフィール】 瀬戸 由美子
ノッツェ加盟店 結婚相談所  Terrace
2016年加盟。広島県を中心に活動中。大手結婚相談所での結婚アドバイザーの経験を活かし、個人で開業後も多くの成婚カップルが誕生。

いつも素敵な笑顔で落ち着いた話し方の瀬戸カウンセラー。ちょっとおちゃめな部分に加盟店事業部スタッフも癒されます。

なぜ結婚相談所を開業しましたか?

もともと結婚相談所で働いていました。9年働いた経験を活かして個人で結婚相談所を開業してみようと決めました。会員様のお世話が好きで前職の経験から学んだことが生きています。

結婚相談所の仕事をしていて、1番やりがいを感じる時は?

婚活をする方はさまざまな悩みをお持ちです。自分のアドバイスからお見合いが成功し成婚をした時。相性が合いそうだと直感で感じた会員様同士が成婚した時。たくさんのやりがいが結婚カウンセラーはあります。

以前は大手の結婚相談所で働かれていましたね。現在は会社を離れ個人で結婚相談所を行っていて「ここが良い」ということを教えてください。

自分で仕事の時間を決められるので仕事の開始時間も決められますし、土日に休むことができるようになりました。やればやるだけ収入になりますが、時間の使い方が自由になったことは収入以上に大きな利益です。

在宅でできる仕事もいいですね。会社勤務だと自分の都合で動けませんが、天気が良い時は少し休憩がてら散歩にもいきます。コロナ禍で自分の都合で在宅で仕事ができることもありがたいです。お見合いもオンラインでできますし、オンラインが普及したことで結婚カウンセラーは仕事がしやすくなりましたね。

いろんなことに縛られないのでストレスもありませんし、とても気持ちよく仕事ができています。

前職で得た経験がフルで活かせて自分の力も試せることは、とてもやりがいですね!

SNSも拝見してます!かわいいお孫さんも生まれてプライベートがより充実していますね。

お孫様との時間は特別ですね。

孫の存在は特別ですね。常に心の中に「かわいい存在」としていますね。孫のおかげですかね。いつも元気でいることができますし、何ごとも楽しく行えています。息子も30代になり、同年代の会員様を担当することもあります。「親だと思ってね」と話すと、信頼してくれますし、なんでも相談してくれるようになりました。私もたくさんの会員様を経験し年相応のサポートができるようになりました。話を聞くといろいろなタイプがわかるようになり、自分の引き出しも増えてきました。

若い時は話すことに力を入れていましたが、アドバイスができることが増え、今は聞くことに専念ができるようになりました。

仕事と休みのメリハリはできていますか?

できています。会員様には「メールはいつでもしてね」と話しています。話すと落ち着く会員様もいますからね。休みの日は対応はあまりせず、自分のために時間を使っています。そのおかげで会員様のサポートが楽しくできています。

婚活ビジネスを始める方に応援メッセージを!

今の時代にマッチしている仕事です。人と接することが好きな方にはオススメです。恋愛はこの先もなくなることはありませんね。

最後に、結婚カウンセラーとしてのモットーをどうぞ!

結婚相談所で働いてきた経験を活かし、一人ひとりに親身な対応を心がけていきます。

瀬戸カウンセラーInstagram

結婚相談所スタッフの経験を活かし個人開業

もともと大手結婚相談所で勤務していた瀬戸カウンセラーは経験を活かし、次は個人で結婚相談所を開業されました。結婚相談所の仕事は1人でも十分ビジネスとして成り経ちます。ノウハウを知っている瀬戸カウンセラーは自分だけの結婚相談所を作り続けています。いつか独立したい方にも資格を必要としない
結婚相談所は始めやすく、必要なのは人のしあわせを作りたいという気持ちです。

自分らしいスタイルで働く楽しさ

会社で働く場合、会社のルールにもちろんしたがわなくてはいけません。働く時間や休みも自分だけでは決めずらいです。加盟店なので加盟元の会社のルールはもちろん守るべきことですが、それ以外は自分でルールを決めることができます。自分で決めることは責任感もありますが、自分のやりたいように仕事ができる楽しさは会社勤めでは味わうことができません。

時間を自由に設定ができることは、利益よりも大きな収入かもしれません。個人で開業しているからこそできることです。天気が良い日は散歩をしたり、子供や孫の行事に合わせて休みが取れることは自分の楽しみが増えることになり、仕事もより前向きに頑張れます。

年齢と経験を重ねてできるアドバイス

人の話を聞くことはとても難しいことです。その話に良いアドバイスを返すことはもっと難しいです。婚活は正解の答えがありません。会員様が良い方向を向くためにサポートを続けるのが結婚カウンセラーの仕事です。つまり結婚カウンセラーの言葉はとても重みがあり、人の人生を変える力を持っています。

結婚カウンセラーとして自信がないと、無駄なことを話過ぎてしまったり、相手の話を最後まで聞けずさえぎってしまうこともあるでしょう。また、自分の恋愛経験を正しいものとして話してしまうこともあります。人それぞれの考え方が異なるように恋愛は考え方がみんな違います。多くの話の引き出しを用意しておくことも必要です。それにはコツコツ積み重ねてきた実績と経験が必要です。実績と経験が増えると話に重みがでます。

会員様の婚活を成功させるには、人の話をしっかり聞いて会員様が納得できる答えを導いてあげなくてはいけません。だからこそ結婚カウンセラーの仕事はやりがいがあります。

結婚カウンセラーは今の時代にあった働き方

少しずつテレワークが定着してきましたが、結婚相談所の仕事はすぐにテレワークでの仕事が可能でした。ノッツェ加盟店はコロナ禍でもいつも通り変わらず仕事ができました。お見合いやカウンセリングもオンラインでできますし、オンラインをうまく活用することで地域をしぼらず全国規模で集客を始める結婚カウンセラーもいました。時代の流れに逆らわず、コロナ禍の今だからできることを見つける結婚カウンセラーはお話をするたびに本当に楽しくお仕事をされていることがわかります。

自分らしく、働く場所にとらわれない結婚相談所の仕事は今の時代にピッタリな働き方です。お仕事内容については担当者からご説明いたしますのでお気軽にご連絡下さい。ぜひ一緒に自分らしい働き方を見つけましょう。

登録は簡単!【オンライン説明会予約】はこちら▼

ノッツェ.加盟店インタビュー動画▼


関連記事

Top