Vol.3 出会いのチャンスを広げるためには?

[ノッツェ恋愛・結婚意識調査]出会いのチャンスを広げるためには?

(映画「プロデューサーズ」鑑賞券プレゼントアンケート集計 2006年5月当社調べ)

出会いのチャンスを増やすために自分が改善しなくてはいけないところは?

[ノッツェ恋愛・結婚意識調査]Q1.出会いのチャンスを増やすために自分が改善しなくてはいけないところは?

第1位は男女共「性格」でした。
コメントでは、「積極性がより多くのチャンスを生み出すと思うから、幸せになるんだと思う強い気持ち」など前向きな意見の方が多数いらっしゃいました。
第2位「趣味」では、自分本位ではなく、一緒に楽しみたいと出会いの範囲を広げたいというコメントが多数ありました。
ファッションをダントツに超えた第3位「価値観」では「いろいろな考え方を、学ぶ必要がある」「相手のことを認める、理解する」とコメント。外見よりも本質的な部分を理解したいという積極的な意見が多数でした。
第4位「職業や収入」第5位「ファッション」

理想とする交際相手・結婚相手の年齢は?

[ノッツェ恋愛・結婚意識調査]Q2.理想とする交際相手・結婚相手の年齢は?

「年齢は関係ない」と「年令が近ければよい」という意見で分かれました。後者のコメントは「共通の話題が多い、感覚も近いものをもっているから」(女性)と経験を踏まえて回答している方がほとんどでした。
男性は年下が良い、女性は年上が良いとダントツ。絶対にそうでなければならないという訳ではなく、結婚や将来のことを考えてと、男女共に真剣な考えを持っている方ばかりでした。

異性とメールのやり取りをする回数は?

[ノッツェ恋愛・結婚意識調査]Q3.異性とメールのやり取りをする回数は?

男女共に第1位のコメントでは、「メールの内容によって異なる」4位のメールより電話でのやりとりは少なく、ほとんどの方が「メール派」でした。

第1位:メールの内容によって異なる
第2位:1日1〜3回
第3位:1日3〜10回
第4位:1日10回以上
第5位:2〜3日に1回

異性や交際相手と休日を過すならどんな過ごし方をしますか?

[ノッツェ恋愛・結婚意識調査]Q4.異性や交際相手と休日を過すならどんな過ごし方をしますか?

男性第1位の「一緒にいられば、どこでもよい」コメントでは「短時間でも一緒にいたい」「好きな人といられるなら」場所は問わず良い所・悪い所が分かればいいとステキなコメントが多数ありました。
女性第1位は「ドライブ・外出」コメントでは、「キレイな景色や楽しいものは独りより彼氏と見たい」「思い出作り」、行動的な意見がほとんどでした。

Vol.4 今問題になっている少子化の解決方法は?

ご成婚カップルインタビュー(成婚体験談)

支店以外でも出張婚活カウンセリングを随時、開催しております。お近くの支社までお気軽にご連絡ください。出張婚活カウンセリング 随時開催中